9.24.2017

ハモサビーチのメキシカンでハッピーアワー


Abigaileからの流れで2軒目のハッピーアワーに。

次に向かったのはAbigaileの姉妹店となるDia De Campo。 平日は19時までがハッピーアワーです。


シーフードとメキシカンというカテゴリーに属するこのDia De Campoではハッピーアワー中は1個1ドルのオイスターもありました。


メキシカンレストランらしく、マルガリータを飲んでいる人たちも多数。 


マルガリータはカラフで頼めば22.75ドルみたいですが、まぁ決して安くはない・・・

ということで、私はワインを、妻はビールのセクションに買いてあったChi Chi Ladaを。


Chi Chi Ladaって名前から、チチにピナコラーダ的なものを想像していたのですが・・・

↑の写真(左)からも分かる通り、ビールに分類される飲み物で間違いありません。 トマジューやライムが入っています。 一口もらいましたが・・・ orz

ちなみにタコスが好きな私は1つ注文。


2ドルのタコスなのに肉肉しくてなかなか美味しいです。 ちなみにCarnitasというのは豚肉のこと。 豚肉にグリーンサルサがかかったシンプルなタコスでした。 皮もひょっとしたら自家製ですかね? 売っているものにしてはいびつで・・・

妻はオイスター好きなので、1個1ドルオイスターを4つ。


パクパク美味しそうに食べてました (^_^;)

ワインにビール(チチラダ)が1杯、タコスが1つに4つのオイスターで20ドルぐらい。 

なかなか満足な過ごし方です。

ご馳走様でした m(_ _)m



にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村 その他スポーツブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへ

9.22.2017

【アメフト】 3連勝に向けてのアウェイゲーム。 対ビルズ戦予想


2戦2勝、Siemian絶好調と最高のスタートを切ったブロンコス。 


ただそれはホーム開催の試合だったからということも考えられる。 今シーズン初のアウェイで行われるこの試合の結果で今年のブロンコスの明暗が分かれるのではないでしょうか。

果たして試合の行方は・・・?

【ブロンコス】

ルーキーGarett Bollesが怪我で数週間アウトとなり、またしてもオフェンスラインに不安要素が・・・ WatsonにStephenson(或いはBarbre)、一瞬で縮まるであろうポケットの中でSiemianがターゲットを見つけることが出来るのかが見どころ。 ビルズのディフェンスは過去2試合のチームよりも遥かに優れている。 過去2試合のディフェンスはリーグ2位とブロンコスよりも上位にランクされている。 リリースの判断次第では、過去2試合のようなタッチダウン量産は難しいかもしれない。

パスがダメならランだろうか。 C.J. Andersonがとにかく好調を維持している。 過去最高の仕上がりという通り、1回平均4.4ヤードのキャリー、既に200ヤード近く走っている状況を見ると対ビルズ戦でも期待をせざるを得ない。 が、ランに対しても平均57.5ヤードと5位にランクされている(ブロンコスは52ヤードで3位)。 

結局は空中戦も地上戦もブロンコスにとっては厳しい結果が待ち受けているかもしれない。

【ビルズ】

カウボーイズのオフェンスを圧倒したブロンコスディフェンス陣の前に、ビルズがオフェンスで得点出来るとしたら・・・ LeSean McCoyが唯一の可能性だろうか。 前述の通りリーグ3位のラン守備、Elliottを完全に封じ込めることに成功した鉄壁守備に、McCoyが活躍出来るとは考えにくい。

そして空中戦では駒がいない上に、No Fly Zoneの前に沈黙する結果になるのではないだろうか。

【総評】

堅守のチーム同士がぶつかるこの試合は、ロースコアの展開になるだろうと予想。 ピック6があるのはもちろん、あとはFGの精度が関わってくるのではないだろうか。 McManusはホームでも50YDSのFGを2回ほど外している。 一方のビルズのHauschkaも対ジェッツ戦で1回外し、今シーズンはまだ2回しか蹴っていない。

似たり寄ったりなチーム同士の対決は、13-10でブロンコス勝利と予想する。

Go Broncos!!



にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村 その他スポーツブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへ

9.21.2017

ハモサビーチで月曜からハッピーアワー!


Labor Day Weekendの9月初旬の月曜日、ハモサビーチでハッピーアワーを楽しんできました。

ハモサビーチはうちからだと車で15分ぐらい、走ったら30分ぐらい(私のランニングコース)、歩いて行ったら1時間ぐらい(まだUBERがない時代にバスを使って行ったのに帰りのバスが来なくて仕方なく歩いて帰ってきたことがある)の距離。

マンハッタンとかレドンドとかとはまたちょっと違った雰囲気が楽しめるハモサビーチは利用率が結構高めです。

今回は地ビールも楽しめるAbigaileからスタート。


雰囲気もいいし、大概なんでも美味しいしで、オススメの場所です。


ただハッピーアワーと言ってもそこそこ高いです。


その時の仕入れによってメニューも変わるようで、フードメニューはあまり魅力的なものが見つかりませんでした。

でも4ドルで地ビールが飲めるのは嬉しい限り。

ビールも数種類から選べるので、好みにあったものを選ぶといいでしょう。


左がPilsner、右がIPAです。 

ここに来たら絶対に頼むのがこちら。


Pao De Queijo。 チーズビスケットですが、ハチミツとバターで食べれば絶品です。

さすがにそれだけっていうのも何なので、ハッピアワーメニューからChicken Clubも。


チキンにベーコン、新鮮な野菜が入って9ドル。


そして赤ワインに変更した後・・・


まさかの2回目の注文となるPao。


いや、ホントに美味しいです。 病みつきになりますから・・・ (^_^;)

1人2杯ずつ飲んで、Paoを2回頼み、チキンサンドイッチを頼んでお会計。


計50ドルぐらい。 レントの高い地域なのでこれぐらいは仕方ないですね。

ご馳走様でした m(_ _)m



にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村 その他スポーツブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへ

9.20.2017

トレーダー・ジョーズのオススメ品②


トレジョの愛称で知られるトレーダー・ジョーズ。

品数も多いし、商品の入れ替わりも結構あるので全部を試すのはなかなか難しいので、食べて美味しかったよ♪というものを紹介しておこう、そしてそれを使うならこんな食べ方も美味しいですよーなんて意見もいただけたらと。

今回はこちらを紹介。


瓶詰めのブルスケッタ。 開栓後は要冷蔵ですが、それまでは普通に保管しておけます。 値段は確か2.49ドル。 ガーリックの風味が効いていて、クラッカーの上に乗せたりしてちょっとしたワインのおつまみなんかに利用しています。

そしてもう1つ。
 

同じくブルスケッタ。 こちらは新鮮さが売りの、冷蔵コーナーで売っています。 2.99ドルだったはず。 瓶詰めとは違って水分を多く含んでいるので、クラッカーの小さな穴からソースがこぼれちゃうことも・・・

我が家ではバゲット(もしくはクラッカー)にどちらかのブルスケッタを、そしてスモークサーモンを乗せたりチーズをトッピングしたりして食べることが多いです。 

酒飲み至極の一品です。


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村 その他スポーツブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへ

9.19.2017

【アメフト】 昨年のNFC覇者に完勝! 第2週戦評 


アメフト第2週。

ブロンコスが本拠地に去年のNFC第1シード、ダラス・カウボーイズを迎える試練の一戦。 試合前はホーム開催なのにブロンコスが3点不利なんてオッズも出ていました。 ただし、先日の試合予想投稿ではブロンコスが3点有利の20-17で勝利と思っていた試合は、蓋を開けてみれば完勝、完勝、出来過ぎの42-17という試合結果となりました。

その原動力となっているのはTrevor Siemianが思った以上に活躍していること。 


この試合でも4TDを決める活躍っぷり。 でも第1Qに完全にフリーだったDemaryius Thomasが見えてなかったのは残念。


その4つのタッチダウンは2つはWRのEmmanuel Sandersに、もう1つはTEのVirgil Green、最後の1つはRBのC.J. Andersonへ。 


Andersonは今年怪我がなければ結構活躍するだろうな、と予想していたとおりの活躍ぶり。 ランでは118ヤード1タッチダウン、レシーブでも36ヤード1タッチダウン。

McCoyの戦術がばっちりハマっている感じです。

そしてリーグ屈指のオフェンスラインと言われるカウボーイズを完全に封じ込めます。


Ezekiel Elliottに何もさせないラン守備。 


No Fly Zoneの前に2インターセプトを喫するDak Prescott。 

まさかここまで完全に封じ込めることに成功するとは・・・ Wade PhillipsからJoe Woodsに守備コーディネーターが代わることに不安があったけれど、まさかまさかの活躍っぷり。


第4Q最後の最後にはAqib Talibのピック6、103ヤードのインターセプトTDのおまけつき。

出来過ぎな結果にちょっと驚いています。 

この試合で不安要素に挙がったのは泣きながら下がっていったドラ1のGarett Bolles。 シーズンエンドか!?と思いましたがご安心を。 シーズン途中(早ければ第6週)には戻ってこれそうです。

代役はDonald Stephensonが務めることになるようですが・・・ Allen Barbreもタックルの経験があるので、個人的にはBarbreを推したいところ。 StephensonとWatsonでは不安は募るばかりです。

第3週は今シーズン初のアウェイでビルズ戦。 3連勝に向けて頑張ってもらいたいところ。

ところで・・・ おまけのファンタジーですが。


1つのリーグでは完勝で2連勝。 Todd Gurley、C.J. Anderson、Darek Carrが予想通りの大活躍でした。 Elliottがもうちょっと活躍してくれれば(1点とは・・・)というところですが、ブロンコスのディフェンスが光っていたので個人的に満足。


もう1つのリーグではC.J. Anderson奮起もMatt Ryanがおもった以上に伸びず、Elliottは前述の通り、そしてまさかのJordan Howardが0点で2連敗・・・ orz

そろそろ1勝が欲しいところです。


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村 その他スポーツブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへ