8.18.2017

【ボクシング】 日本タイ防衛記録並べず・・・ 山中慎介が無念のTKO負け


具志堅用高氏が持つ日本防衛記録13にあと1つと迫った山中慎介。 

無敗の一回り年下の挑戦者、ルイス・ネリと対戦し、王座陥落となった。 セコンドがタオル投入によってTKO負けとなり、タオル投入のタイミングが早すぎるとか、色々と話題を呼んだ。 私もこの試合は何度か見直してみたけど、ボクシング経験者からするとあのタイミングはアリだったと思う。


ボクシングは格闘技ではあるけど、スポーツでもある。 根性論ももちろん大事だけど取り返しのつかないことになることだってある。 あの場面でタオルが投入されていなかったとしても、レフェリーが試合を止めていた可能性だってある。 山中は効いていなかったと言っていたけれど、良いパンチを何度かもらっていたのは事実だし、ガードを上げないで打ち合うあの姿は、どうみても劣勢という印象しか与えない。

仮にあの場面でダウンして一旦冷静になって次のラウンドに繋がっていれば・・・ 

そう期待してしまうのは逆転KOシーンを過去に何度も繰り返していたからという印象も少なからずあるのだと思う。

ここ最近の試合ではダウンすることも多かった。 ディフェンスがやっぱり甘くなっていた。 それでも神の左が炸裂して逆転KOなんてシーンもあった。 

ディフェンスをその時から意識していれば・・・ 結果は違っていたかもしれない。

残念の一言に尽きる。

長谷川穂積、内山高志、そして山中慎介。 具志堅用高の持つ13という防衛記録にあと一歩と迫りながらも敗戦していく。 

1つの時代が終わりを告げた。

新しい世代では防衛記録よりも複数階級による王座獲得が目立つ。 ボクシングも近代化が進んでいるし、無理な減量を繰り返すよりも自然の摂理に則って体重を上げていくのが当たり前なのかもしれない。

具志堅用高の持つ記録を塗り替えるボクサーは今後出てくるのだろうか。




にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村 その他スポーツブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへ

8.17.2017

Carsonのリラックス出来るコーヒーショップ、Greendoor


スタバやコーヒービーンでミーティングをすることが多いですが、大概混雑していて席がないなんてこともザラ。 そんな時のために必ず席が確保出来るコーヒーショップを幾つかストックしています。

今回はCarsonにあるGreendoorというコーヒーショップ。

入口の扉が緑色でした。

中に入ると広いオープンスペースにリラックス出来る椅子などもあって・・・


なかなかいい雰囲気です。


この日は朝からコーヒーばかりだったのでアイスティーを頼みました。

405をAvalonやCarsonで降りて直ぐのところにあります。 パーキングも完備されていますし、混んでないですし、オススメです。

ご馳走様でした m(_ _)m



にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村 その他スポーツブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへ

8.16.2017

14年目の記念日はManhattan Beach PostでDine LA


マンハッタンビーチのHennessey'sで1杯飲んだ後、予約必須のレストランManhattan Beach Postに向かいました。 

しかもこの時はDineLAというレストラン・ウィークが開催されていた時、混雑間違いなしです。


入口で予約した・・・と伝え、2人席に案内してもらいます。


今回の目的はDineLAスペシャルコース(1人39ドル)を注文することです。


ベジタブルが4品、シーフードが4品、ミートが4品、デザートが2品あり、この中から4つ選ぶことが出来ます。

事前にYelpで確認していたところ、どうもその1つ1つのセクションから1つずつオーダーしなくてはいけないと言われたと言う人もいれば、シーフードから4つ選んだなんて強者もいて・・・

対応してくれるスタッフによって大分違うみたいなんですよね。

それでウェイトレスに確認したところ、好きなものを3品選んで、あとはデザートを1品注文してくださいということでした。


当然ベジタブルは外すよね・・・

それであればシーフードから3品、ミートから3品選んでデザートを1つずつ頼めばいいじゃないかってことになって、消去法でTroutとLamb Bellyを外しました。

せっかくUBERで来たのでワインをボトルで入れて。


最初にやってきたのはScallops。


コーンの甘みときつね色に焼かれたホタテが美味しい。

そしてHalibut。


バナナチップが添えられていて、これとともに頂きます。


Halibutはヒラメ(オヒョウ)のことで、アメリカではなかなかの高級魚。 スイカやチリ、トマトと色鮮やかな上に美味しい。 白身魚にスイカをあわせるなんて発想がこれまたすごい。

次に来たのは豚肉のMeatball。


結構なボリューム感があります。 所詮ミートボールなんてミートボールでしょ? と思ってましたが、拳大ぐらいの大きさのミートボールは肉肉しくて美味しかったです。

続いてはSkirt Steak。


ミディアムレアの焼き加減でしっかりと持ってきてくれました。 お肉も柔らかくてワインと一緒に楽しめる一品。 かかっているソース(チミチュリ)がなくても美味しくいただける(というか、あえて言うならソースはいらない)ので、ソースをサイドで頼めばよかったかなと後悔。

Squid Tagliatelle。


トマトベースの味付けで程よい酸味なのでさっぱりいただけます。

最後はPorchetta。


もうかなりお腹いっぱいで本当に食べ切れるのか?と不安になりましたがなんとか食べました。

最後はElvisとRocky Road Softserveのデザート。




全てにおいて美味しくいただけました!

ヒラメにスイカとかこういった発想は思いつかない上に自分で作ろうとしても作れる料理ではないので、こういうレストランは行く価値があると思っています。 でもチョコにベーコンは個人的には嫌い。 ここのデザートにもベーコン乗ってました・・・


DineLA2人で78ドル、ワインボトル1本が45ドル。 合わせて150ドルちょっと。 

出会って14年という記念日を楽しく祝えました。 自由に書き込めるノートがあるので、一筆。


帰る頃もレストランは大繁盛でした。


DineLAで行くのが安くてオススメです。

ご馳走様でした m(_ _)m



にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村 その他スポーツブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへ

8.15.2017

マンハッタンビーチのHennessey'sでハッピーアワー


以前ハモサビーチのHennessey's Tavernに行きましたが、その系列マンハッタンビーチ店に立ち寄ってきました。 


この日は妻と出会って14年目の記念日。 記念日ディナーに行く前の軽く1杯飲みです。



アイリッシュ系の店ですが、ハッピーアワーのドリンクメニューもそういうのが多いです。


1杯5ドル。 おつまみも幾つか5ドルで食べられます。


アイリッシュミュールとジャンボピルスナー(ビール)を頼むことにしました。

まぁいつものことなんですがビールは私の前に、カクテルは妻の前に置かれるんですが逆です。 いい加減慣れましたけどね (^_^;)

アイリッシュミュールはこんな銅製のカップで持ってきてくれます。



モスコミュールといえば銅製カップ。 

アイリッシュミュールも銅製カップで出てきて雰囲気が楽しめます。 自宅で作るモスコは大概ジンジャエールを使うことが多いのですが、さすがバー。 ジンジャービールを使ってピリッと仕上がっていて、そしてライムの酸味がちょうどいい。

美味しかったです。

実はおつまみも1品だけ注文していたのですが、写真撮るのをすっかり忘れていました。

ハッピーアワーは平日月曜から金曜までの午後4時から7時まで。 ハッピーアワーが終わる5分ぐらい前に最後の注文を聞きに来てくれるのも嬉しいサービスでした。

ご馳走様でした m(_ _)m



にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ にほんブログ村 その他スポーツブログへ にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへ